スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
マリ預かり日記1
2006 / 03 / 29 ( Wed )
Maliを一時預かりさせています、Tです。
無事にすごせているのだろうかと、皆様ご心配されているのではないかと思い、マリさせていただきました(^-^)

私本人も先住犬のちび、マロンとの相性を心配していたのですが、自宅に戻りいつもうるさく吠えているマロンが気持ち悪い位静かな時間が1時間位経った頃でしょうか…
マロンが一休みし、元気を取り戻したところで、マリに一発目のアタック…
一瞬、何が起こったのか分からない様子のMaliの前で腰だけ持ち上げて尻尾を振りながら「遊ぼう!」と言わんばかりにワンワン!と吠えていました(^_^;)
3歳のMaliには、鬱陶しい位、マロンはマリに遊びの誘いをかけています(苦笑)
時々マリの気が向いた時(鬱陶しさが頂点に達した時?)に、マロンの相手をして遊んでくれています。
私が用事をする為に、2頭の傍を離れる時、試しに2頭を同じケージに入れてみました。
いつもは1頭で広々入っているケージが狭く感じたのか、とても怒っていたマロンが暫くするとマリがいると温かくて落ち着く事が分かったのか、Maliのお腹の辺りで丸くなって寝ていたのには驚きました(^_^;)
以前、成犬の雌犬に殺されかけた事のあるマロンが、これ程懐くとは!
これもマリの温厚な人柄よろしく犬柄なのでしょうか(^-^)
今では、マリの後ろを着いて歩いています(笑)

Maliは、沢山いた兄弟姉妹の中でも、誰よりも飼い主様家族への愛情や執着が強い子だったのでしょうか…
私の自宅の前を人が通ると迎えが来たんじゃないか?と玄関へ走って行きます。
昨日の散歩時、マロンと2頭で行ったのですが、Maliを預かる時に付けて頂いたハーネスから抜けてしまいました。身体に完全にfitする位、きつく締めたつもりだったのですが、Maliには関係なかったようです(-"-;)
知らない土地と言う事もあり、マリ!と私が呼びマロンが悲しそうな声でMaliを呼ぶと戻って来てくれたのですが、マリが走って行こうとした方向が元のお家への方向だったので、飼い主様家族の下へ帰りたいのかな…と、少し切なくなってしまいました(^_^;)

私を含め、私の家族・婚約者の彼は、飼う人間がペットを選ぶのではなく、ペットが飼い主を選ぶのだと考えています。
このまま、マロン共々マリと一緒に生活していけば、いつか、仕方なくでもマリは、私達との生活に馴れていってくれるのかも知れません。
ですが、Maliは本当に幸せなのでしょうか?と、まだ2日程度しか経っていない間に、考えさせられました。
私達家族は、マリと生活して行く事を喜んでいますし、里親様が見つかるまでの間だけであれ、これからもこの生活が続けばと思っていますが、それがMaliにとっての本当の幸せなのかを考えた時、そうですと胸を張って言える自信はありません。
先住犬のマロンは、何も分からない位小さい時に引き取りましたので、私達家族が自分の家族であり、自宅が家だと思ってくれていると思います。
ですが、マリは3歳になるまでの間、沢山の兄弟姉妹と家族と生活していた時の事をちゃんと覚えています。
Maliは大変賢い犬です。もう少し一緒に生活すれば、きっと私達家族に合わせて生活してくれるでしょう。
ですが、いつも誰かの迎えを待ち、散歩中誰かを探し続ける癖や感情は消える事がないのではないかと思っているのです。
他の一時預かり様、里親様の元へ行ったマリの兄弟姉妹達は、マリと同じ様な行動を取っている、もしくは、取っていたのでしょうか?
マリだけが、この様な行動をしているのなら、無理矢理に近い位、私の自宅で預かっていて良いのかな…と心配です。
Maliは、小さいマロンにでも気を使ってくれているとても優しい子です。それだけに、可哀想な想いや怖い想い、辛い想いなど不である感情を与えたくありません。
心からマリの幸せを望んでいます。
今までに飼ったペット達が、帰りたいとか、迎えを待つような仕草行動を見た事がなかったので、ここにいて、Maliは幸せじゃないの?と不安になっています。
最初なのだから、仕方ないと思ったりもするのですが、最初が肝心なのだからと思ったりもするのです。

私達家族と同じ様に考え、感じ、悩んでる様な方々はいらっしゃいますか?もし、いらっしゃるのであれば、その方達がどの様に解決し、向き合っているのか、ご存知でしたら、教えて頂けないでしょうか?
Maliがここにいる事が、いつかストレスにならないかと心配なのです。
それとも、私達家族の飼い方に問題があるのでしょうか…
何か感じる事があれば、指摘もといお教え頂ければと思いますので、お願い致します。

お忙しい中、この様な長いmailにお付き合い頂き、有難う御座いました。
それでは、この辺で失礼いたします。




スポンサーサイト
10 : 54 : 02 | マリ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<アンテ滞在3日目 | ホーム | アンテ滞在2日目。。。】>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://sos27wan.blog59.fc2.com/tb.php/33-91bcc7b4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。