スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
クマママです
2006 / 06 / 10 ( Sat )
車があれば、クマに兄弟ともっと再会できる機会が増えるんだろうな・・
とちょっと残念。
でも散歩の様子などから見ても、知らないところに行くには
もう少しクマが外出慣れてからがいいかな とも思っています。

散歩は、数日前から急にビビリがはげしくなり、
ウンチもいつも怖がりながら
「わ~っっ!そんなところで!!」という場所でやっちゃいます。
ダップンばっかり・・・。
だいたい男の人が前から歩いてくるときです。
私が留守中に ダンナに散歩を頼んだときに、
例のミニ公園に人がいっぱいいたらしく、パニックになったようで、
はじめてそのとき下痢したみたいです。
原因考えるとそれかな・・・と思っています。
でも散歩、好きになってほしいのであきらめません。
なるべく人が少ない時間をねらって、パニックになったら抱いてやるか、
常に「ク~マ、大丈夫やから!」と声かけして、あとは慣れるまで、とのんきに構えます。

でも、最近私の友達が うちに来ることが多いのですが、
結構クマ、がんばっています。
両方、女性で、今日は二人来たのですが、
最初はびびって私のそばを離れなかったのに、数時間のうちにだいぶなれて、
だっこもおとなしく(ふるえることもなく)されて、
耳も立ってくるので たぶんリラックスできてる状態になってると思います。
クマの性格と怖がることを 事前に言ってあって、
ソフトな(?)扱いだったのと、穏やかな人だったから、というのもあると思いますが。
「男前やね~、おとなしくて賢いね~、こんなワンちゃん私も欲しいわ~」
とべたぼめされて、「そ~お?」といい気分だったのかも(!)。
三人の美女(うそ)に囲まれて、視線独占でゆったりなでられていました。
初対面の人でもそうなのに、
ダンナに なれてくれるのはいつの日だろうか・・・?
でも これも散歩同様、デンママさんの言う、「時間薬」、ですよね。
ダンナはたべもの(おやつ系)をくれる人、と認識したのか、
以前よりびびりはましなんですが、
食べ物めあてで よってきてるの まるばれで
(だんなが手をもじもじさせてるととことこよってきて、
何もないと分かると即効Uターンでケージに入っていきます。)
ダンナがメッシー君(古)扱いで、ちょい哀れです。(苦笑)

では今からクマの嫌いな散歩
(ハーネスつけたり、ドア出て行くまでは元気なんですが)
行ってきます!
スポンサーサイト
19 : 37 : 57 | クマ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<連絡・・・ | ホーム | こんにちは ココママです>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://sos27wan.blog59.fc2.com/tb.php/274-5ce76f31
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。